ASK tel

実習生の声

AICHI  COOPERATIVE LEAGUE OF COMMERCE & INDUSTRY

現地送出機関で勉強中 受入企業との交流








ありがとう

ジェヌディン(インドネシア)


--この文面は、原文を元に再現しています--
*現地で勉強中の彼らに、受入企業からのお菓子の差し入れと手紙への返事です


こんにちは。
わたしはジェヌディンです。いまBグレードべんきょうしています。
はじめにみのりでべんきょうするのはたいへんでした。だんだんなれます。
にほんごのべんきょうはむずかしいですがおもしろいです
わたしたちはなかよくしています

はんちょうはプレゼントをくれてほんとうにありがとうございました
てがみもらってうれしいです。みのりでいっしょうけんめいべんきょうしています。
にほんではいっしょにたのしくしごとしましょう。にほんでまたあいましょう。




職場配属2か月時 アンケート1








2か月で学んだこと、困ったこと

スヌワール ミナ(ネパール)


--この文面は、原文を元に再現しています--

私は10月24日に施設に配属されました。2カ月が経過したことに全く気が付きませんでした。

今まで色々な介護のことを学びました。最初は全部介助の見学して大事な部分のメモしました。私が研修で学んだことを実践しました。

初めのうちは利用者様の顔とお名前を覚えるのは難しかったです。
日誌とかノトは何回見ても漢字は全然知らなかったです。利用者様の名前は漢字で書いて貼ってあったのですが食事は提するのは難しかったです。
でも私が毎日頑張って分からないことを先輩にきいて介助をしました。

盲目様の排泄介助は始めのうちにドキドキして難しかったのですが全盲の方にどう声をかければいいのかどこを持ってもらえばいいのかをスタッフに毎日教えてもらいました。今では介助をきちんと行うことができ、自分でも成長したなと感じています。




職場配属2か月時 アンケート2








学んだこと、困ったこと

サッシャ エニサ(ネパール)


--この文面は、原文を元に再現しています--

9月25日から施設に入りました。施設に入ってからいろいろな仕事を教えてもらいました。

例えば利用者さんとコミュニケーションの取り方とか食事の出し方とか水分補給のやり方とかおむつ交換のやり方とか口腔ケアのやり方など様々なことを学ぶことができました。

その時どうしたらいいのが分からないのでとても困りました。私はこのことからどんな仕事も気を付けてやらなければならないことを学びました。

その時本当に申し訳ありませんでした。これからいろいろな仕事を間違えないように気を付けてします。よろしくお願いします。




職場配属2か月時 アンケート3








学んだこと、困ったこと

ガンガール ガンガ(ネパール)


--この文面は、原文を元に再現しています--

この職場に入っていままで困ったことはありません。
この職場のみなさんたちは私たちのために褥瘡とか感染ならないように
いろいろな研修にさんかするチャンスをもらって
日本語は早く覚えるように考えて教えてくれていますから
いままでしごとの時困ったことがないです

職員の皆さんで話す時難しい言葉で話される
ことがあります。その時分からなくって、困った経験があります。
でもそのとき職員さんたちが教えてくれていますから
いままで困ってないです。




来日4年目 感想1








日本での生活

ウマル アブドゥロザク(インドネシア)


--以下の文は、本人がPCで作成した内容です--

インドネシアから参りました、ウマルと申します。2016年7月1日に自分が実習生として、 日本に初めて来ました。
日本にいる時に、色んな良かった事を感じています。
まず季節の変化です。ここには四季があって、本当に良いと思います。
インドネシアの暖かい 気候に比べたら、夏と冬が辛い時もありますが, 季節があるからこそ、自分の体調管理を
しっかり やらないといけないことを学んでいます。

また春と秋には日本の綺麗な景色も見られます。季節が 変わるにつれて、景色も変ります。
インドネシアにありませんので、雪とか桜とか紅葉とか色んな 景色が感じられて、素晴らしいと思います。

次は、日本は平和な国です。
日本に来る前に、日本のドラマをよく見ていました。ドラマの内容を もとに、
「日本が怖い」と思ったこともありますが、実際は逆に平和な国です。

私は財布を3回 ぐらいなくしたことがあるのに、いつも無事に返してくれました。
これは、日本人がマナーを大切にするからだと思います。
公共の場所はうるさくないし、ゴミを捨てるルールも守っています。日本人の態度は世界中がマネ すべきです。
帰国してからは、インドネシアが平和国になるように、自分の態度を良い方向 に変えて、
自分がしっかりルール守ってから、その見本を周りの人に見せたいと思っております。

三つ目は経済のことです。日本は先進国です。ですので、日本の通貨はインドネシアの通貨為替レ ートに比べて高いです。
日本で働いている間に、将来のためにたくさんお金を稼いで貯金したい と思います。

最後に良かったことは、日本人と直接日本語で会話できることです。
故郷の大学の際は、日本人と直接話すチャンスがあまりなかったので、日本語能力が低かったです。
日本に来て以来、日本語で毎日話しているため、日本語で話す能力がどんどん良くなって、日本の 面白い言葉とか
ことわざも知っていることは本当に良かったです。 最近、インドネシアでも日本の会社がいっぱいあります。
日本語が話せれば、インドネシアに戻っ ても、インドネシアにある日本の会社に働いくこともできます。

ASKさんのおかげで、日本で働けることに感謝しています。
このプログラムの残り期間はあと一年三ヶ月ぐらいですので、
自分の為、インドネシアの為にも色 んな日本の良いことを頑張って学びたいです。